ホーム > コラムの泉 > 主婦トレーダー 奈那子が暴露!凄腕トレーダーの 戦略&ポジション > ドル円調整開始の声も聞こえてきたが

迷ったらココ!期間限定

12/7
2016

ドル円調整開始の声も聞こえてきたが

イタリアの国民投票を受けて

 

こんにちは!奈那子です。

 

週明けはイタリアの国民投票を受けてユーロが動きました。トレーダー仲間に聞くと、「国民投票の結果を受けた動きは(1.05近辺までユーロドルは下落)過剰な反応ではないか?とのことでした。

 

そもそも、国民投票が否決されてもイタリアの政局は大きく動揺しない。

 

政権が変わる可能性は再来年の2018年で、まだ先の話になります。

 

しかも「イタリア国民はユーロ離脱を望んでない」とのコメントが飛び出し、国民の70%がユーロを支持しているのに、離脱で大騒ぎするのは過剰な反応。

 

だからと言って、ユーロドルを買えるかというと、難しいのも事実。

 

イタリアの国民投票の結果受けてのトレードはしませんでしたが、ショートカバーでユーロドルが大きく反発しています。

 

今後、来年年明けの欧州の動きが注目されますが、個人的にはユーロドルを1.0750付近で売りポジションを持ちました。

 

ドル円も113円ミドルと113円70銭あたりで様子見ロングです。

 

ドル円は調整がはじまりそうな感じもしますが下がったところの押し目を買っていた方が、デイトレはしやすいなと思いました。

 

ただ勢いは多少なくなってきたのかな?という感じです。それにしても株が堅調なので保有株式の方は良いのですが、アメリカ株は全然買えてない状態です。

 

長期なのでゆっくりでポジションを構築はしたいですが、トランプ大統領の政策が機能しだしてからでもいのかな?という気もしてきました。

 

年内注目イベントはFOMC

 

アメリカの金利は今回織り込み済みで上げるけど、来年は1回できたらいい、もしくは0回かもしれないという不安定な状態です。

 

長期も押し目がほしいものです。以前ジムロジャースさんは日本にはまったくの長期的な期待はしていないと、談話を出されたようですね。

 

つまり、日本に対してネガティブな見方だということです(それは少子高齢化なので分かりきっている事なのですが・・・)。

 

今朝のニュースで孫正義さんがアメリカに5兆円以上の投資をすると、トランプタワーからトランプさんを記者会見の場に降ろしてきましたね。

 

アメリカに有利な事はすべて受け入れるということなのでしょうね。

 

今後の注目はFOMCになりそうです。今年最後のイベントになりそうですね。

 

★気になる指標や注目記事が満載!羊飼いさんのサイトはこちら

★今週のスケジュールは、羊飼いサイトのこちらをご覧ください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • シェアする

ブロガープロフィール

奈那子

主婦トレーダー 奈那子(nanako)

NPO法人「子育て事業」の運営、FX専業トレーダーが情報交換に集う「FX友の会」世話人。FX界に多数の人脈、友人を持ち、そのコミュニティーはいまだ拡大中。
FX攻略ドットコムに連載執筆中。ダイヤモンドZAI、SPA、ビッグトゥモローなど多数雑誌に寄稿。ブログ『FX奈那子の素敵な人生計画・為替で1日1万円!』も精力的に更新中。

twitter homepage